何度も布団にカビをはやしてしまった私…

私は過去に少なくとも4回は布団にカビをはやしてしまったことがあります。

 

 

この写真のは軽度のものですが、一番ひどかったのは10年ほど前一人暮らししていたときです。
(すいません、そのとき写真は撮っていなくてこれは2回目のです。)

 

何を思ったのか当時の私は本当にばかで、なぜか「布団は敷いたままにしておいたほうが表面が乾燥されていい」と思い約半年ほど、敷きっぱなしにしていたんです。

 

しかもフローリングに直接!

 

 

ある日、めくったときに衝撃の光景が…!

 

フローリングにもカビが移っていました。

 

 

布団は処分です。

 

それからすのこベットと除湿シートを使うようにし、毎日除湿シートを干していました。.

 

 

(賃貸の部屋で退去するときにお金を取られるかとびくびくしていましたが、幸運にも何も言われませんでした。)

 

 

 


結婚後にまたしてもカビが…

その事件以来、カビには注意していたつもりだったんですた、結婚後、またやってしまったんです。

 

 

 

私は本当はベットがよかったんですが、旦那が布団派だっため、しぶしぶフローリングに布団を敷いて寝ていました。

 

 

カビはもう絶対嫌だと思って毎日三つ折りに畳んで、ソファーに立て掛けたり、外に干せるときは干したり、布団乾燥機で乾燥させたりしていました。
(初期の方はゴザのシートのようなものも下に敷いていましたが面倒になって辞めました)

 

それでも、またしてもカビが…!

 

布団の裏の真ん中あたりです。

 

最初に旦那の布団に生え、ついに私の布団にも!

 


ニトリの安い布団ですが、二人分買い換えました。

 

 

 

もう、ベッドかいい!と正直思いましたが、子供が生まれ、もうしばらくはリビングに3人分布団を敷いて寝るのが生活しやすいということで布団生活を続けました。

 

 

 

 

 

三つ折りの仕方が悪かった…

後になって、また気づきがあったんですが、布団を三つ折りにするときに旅館なんかでよく畳んである感じの三つ折りにずっとしていたんですが、これダメだったなと思いました。

 

そうすると、一番湿気が貯まりやすい真ん中部分が中に織り込まれて乾燥できないじゃんー!

 

 

真ん中が乾燥できるように両端を折る畳み方に変えました。

 

 

布団の裏側と表側が一部接触してしてしまいちょっと抵抗もありますが、こっちのほうがいいと思います。

 

 

こうしていれば、まだカビは防げたかもと思っています。